/p/ 無声両唇破裂音

/p/の特徴

/p/は「無声両唇破裂音」に分類されます。

「無声」は息だけの音、「両唇」は上と下の唇、「破裂音」は口を一旦閉鎖し(この場合は両唇で閉鎖)した後に勢いよく息を吐く音、という意味です。

/p/ は日本語の「パ行」の音です。

/p/と/b/はペアです。
声を出さない/p/・出す/b/という違い以外の口の形は全く同じです。

このような違いを認識したうえで、/p/を更に細かく見ていくことにしましょう。

 

/p/の読み方

 

口の形: 両唇(上下の唇)を閉じて息を溜めて、一気に勢いよく息を吐きます。
スイカの種を飛ばすイメージで「パッ」という感じです。日本語には必ず
母音が付くので「パッ」と書くと声を出したくなるのですが、/p/は無声音
なので声を出さないように注意してください。

筋肉: 両唇を閉じる際の筋肉と、勢いよく息を吐くための腹筋がかなり要ります。

音色: 両唇から吐く息だけの音が聴こえたらOKです。

有気音:語頭、語中のストレスの乗る/p/

無気音:ストレスの乗らない/p/・子音が後続する/p/

閉鎖音:語末の/p/は息を吐かないで閉鎖する

 

/p/を含む単語

【注意点】

●スペルと発音記号の関係: 上段=スペル、下段=発音記号を照合しましょう。

●1マス1音節: 例えば platformは2マスあるので2音節となります。

●ストレスの位置: 文字サイズが大きいマスを強く読みます。

 

1音節 pop /pɑːp/

スペル pop
発音記号 pɑːp

※1音節の場合、必然的にこの音節にストレスが乗るので語頭の/p/は有気音となります。

※語末の/p/は原則、閉鎖音になるので両唇を勢いよく閉じましょう。両唇をゆっくり閉じると/m/となってしまうので、勢いよく閉じることが重要です。

 

2音節 platform /ˈplætfɔːrm/

スペル plat form
発音記号
plæt
fɔːrm

※ 後続する子音(ここでは/l/)がある場合/p/は無気音となります。

 

3音節 paprika /pæpˈriːkə/

スペル pap ri ka
発音記号 pæp riː

※ 1番目の/p/も2番目の/p/もストレスが乗っていないので「無気音」です。

 

4音節 independence /ɪndɪˈpendəns/

スペル in de pen dence
発音記号 ɪn pen dəns

※ストレスの乗る/p/は有気音です。

 

5音節 pronunciation /prənʌnsiˈeɪʃən/

スペル pro nun ci a tion
発音記号 prə nʌn si ʃən

※/p/の後続音が子音であることと、ストレスが乗っていないので無気音となります。

 

 

タイトルとURLをコピーしました