2020-06

発音

/m/を「ン」と読んだり「ム」と読む謎

カタカナで書けない /m/ /m/は「鼻音」の仲間で、吐く息が100%鼻から出る音です。 もし口から息が漏れていたらこれらの音が正しく作れていないということなので、鼻からだけ息が出ていることを確認してくださいね。 母音が後続する/m/は分かりやすい 例えば、market の発音記号は /ˈmɑːrkɪt/。 /m/に母音/ɑ/が後続するので分かりやすいですよね? /m/ + /ɑ/ = マ  と読めるからです。 smell の発音記号 /smel/ も同様に /m/に母音の /e/が後続しますから /m/ + /e/ =   ミ  と読めますよね? では umbrella /ʌmˈbrelə/ をどう読んでいますか? アンブレラですよね? ここでどうして /m/ =「ン」になるのか、考えてみたいと思います。 今までと違う点は /m/に後続するのは母音が無いことです。ということは単独の/m/ですよね? では単独の /m/は「ン」と読むのでしょうか? game  /ɡeɪm/ の...
2020.09.03
発音

Steve Jobs のスピーチで発音改善

But ten years later, when we were designing the first Macintosh computer, it all came back to me. 私のレッスンでは意味や文法よりもまず音声から入ります。 音声は目に見えないので掴みどころがありませんよね? 実は、耳から聴こえる自分の声は人が聴いている声ではありません。本当の声を確認するには録音するのが一番の方法なのです。 自分の声を録音する (音声での現状確認) では、さっそくスマホなどの録音機能を使ってぶっつけ本番で冒頭のセンテンスの音読を録音してみましょう。 録音が終わったら聴いてみます。 これが今のレベルです。 そうなんですよねぇ、自分の声を聴くのってかなり恥ずかしいものですが、発音改善のために勇気を出してこの壁を乗り越えましょう(`・ω・´)b 音声ファイルにラベルを付けて保存する 改善前の音声ファイルに「Jobs-Before」 改善後の音声ファイルに「Jobs-After」 と名前を付けて保存しておいてください。 これは比較用の大切な...
2020.12.09
発音

英語らしさを強化する二重母音

二重母音とは /eɪ/ /aɪ/ /ɔɪ/ /aʊ/ /oʊ/ のような発音記号で表されますが、それぞれ以下のような読み方となります。
2020.08.31
オンライン英会話

Native Campで英会話(25分)セルビアで生活費が安い街

おはようございます! 英語力維持と更なるブラッシュアップの為に、1日1回、ネイティブキャンプで英会話レッスンを受講し、その内容を記事にしています。 今日の講師はセルビア人 30歳 男性 25分 2回目の受講なので 冒頭の挨拶は "Welcome back" でした。 こんな風に言ってもらえると何だか嬉しくなりますよね^^ Graphic Designが専門の講師なので、昨日はこのWebsiteについてのアドバイスをいただきました。 今日も続きをお願いしようと思っていたのですが、少しリラックスしたい気持ちだったので会話を流れに任せていました。 セルビア人式 英語の克服方法 すると講師が「セルビア人も英語が話せない人が沢山居るし、僕もその一人だった」と話し始めたのです。セルビアでは小学校が8年間あるそうで、英語は小学校1年生から学び始めるとのこと。でも今日の講師は英語が嫌で嫌で仕方がなかった、と言うのです。 ではどうやって英語嫌いを克服したのでしょう? 彼の場合、クルーズ船の仕事に就いて英語を話さざるを得ない環境に身を置いたのです。クルーズ船のクルーメ...
2020.12.08
発音

曖昧母音 /ə/ が英語上達の秘訣

/ə/ は七変化 曖昧母音という名の通り、/ə/ はどんな音にも聴こえます。 日本語の母音はア・イ・ウ・エ・オの5種類しかないので、必ずどれかに当てはめてしまいます。 日本人同士で「カタカナ」として話しをする場合はそれで良いのですが、外国人と話しをする場合は /ə/  で発音するように心掛けましょう。 英語の母音のうち、30%は /ə/ というくらい使用頻度が多い上に、聴きとれない音の代表格でもあります。 つまり、/ə/を早いうちに身に付けることでその後の学習がかなり楽になる、ということなんです! /ə/ を習得すれば、英語らしいリズム感で話せるようにもなりますよ! それではどんな音が /ə/ に該当するか一つずつ、見ていきましょう。 アバウトの「ア」 アバウトの「ア」ですが発音記号は /əˈbaʊt/ ですからやる気のない「ア」で発音すると アバゥt のような感じになります。 ミシンの「イ」 ところで、ミシンて machine って書くとご存じでしたか? そうなんです、機械という意味の machine と...
2021.01.27
発音

語末の /n/  は「ン」ではありません!

数字の1は英語で one、発音記号は /wʌn/ です。 カタカナで書くと「ワン」だから何気なしにそのまま発音してしまうのですが /w/は日本語の「ワ」ではなく、むしろ「ゥワ」と発音する、と前回の記事に書きました。 こんな簡単な単語に、そこまで説明が要るのか!? と思われた方は本当に/wʌn/ を正しく発音できているかどうか再確認してみてください^^ 語末の /n/ は油断のならない音 それは「ン」です。 /n/は「ン」ではなく、「ヌ」の寸止めだと考えてください。 音の作り方は、「ヌ」と発音する直前に舌先が歯茎に付いている状態で止めて、 声を出すのです。 ※ここで舌先が歯茎から離れていない事を再チェックしましょう。 ここまでできたら、念のため /ʌ/の音についても書いておきますね。 /ʌ/は 喉の奥から出す「短いア」 この音は、日本語の「ア」で代用してもほぼ問題ないと思いますが以下の3点ができていれば 更にGOODですよ(^▽^)/ ・口は親指が入るくらい開く(つまり、そんなに開かなくてOK) ・喉の奥から声を出す ・短い「ア」 ...
2021.02.20
発音

/w/は口笛の口から始まりラッパの形に移行する間の音

/w/の音なんて簡単じゃん! と、多くの方が思われていると思うのですが実はそうでもないのです。 私のレッスンでは、/w/を含む単語が音声認識されない生徒さんが半数以上いらっしゃいます。 それはどうしてでしょう? 実は、日本語の「ワ」は平べったい口の形ですが、英語の/w/は口を丸めて突き出した先端で「ウ」の音を作った後に「ア」に向かって口を開く途中の音なのです。 そんなこと言われても分かり難いですよね? 私も最初は意味不明でした(笑) 画像を見ればなんとなくイメージできると思うので下の写真をご覧ください。 「口笛の口」を「ア」の方向に徐々に開いていくと「ラッパの形」になる、というイメージをしてください。      つまり、 /w/は「口笛口」と「ラッパの開いた形」の途中経過の部分なのです! week, reward, what, when, which, where, why, western, weather....のように、 スペルに w を含む単語なら見た目で分かりやすいのですが queen, language, distinguish, ...
2021.02.20
タイトルとURLをコピーしました