【2020年7月15日受講感想 実践上級】 教材「CNNが振り返るジョブズの功績」で発音矯正 原音でネイティブ音声の速さを実感

この記事を書いてくださった受講生様のプロフィール

イニシャルSEさん
性別女性
年代50代
職業ナレーター
もっと詳しいプロフィール記事下をご覧ください
目次

CDの原音はYutube形式に変換すると速度調節が可能となります

まず自宅学習にて「CNNが振り返るジョブズの功績」1ページ目上段をCDにて原音確認しましたが、あまりに早く速度も調整することが出来なかったので、前回課題であった繋がりの箇所を中心に音読練習をし、音声認識でも一度全文クリア出来た上でレッスンに挑みました。

ところが、Elena先生と音声認識させながら確認したところ、完璧とはいかずNGワードが2箇所ありました。一つ目は弱形が出来ていなかったのではないかとのご指摘を受けレッスン後に動画でも確認したところ、長く延びてしまっていたことがわかりました。また二つ目は二重母音の単語で注意していたつもりが、口の動きが足りていませんでした。先生が改め丁寧に説明してくださり、もっと意識しなければ正しく発音出来ないと感じました。

単語の発音ができるようになったら、次はchunk(意味の塊)で読む練習


そして次なるトライでも意識するがあまり間延びしてまたNGになっていたり、rの発音が欠けていた単語もありました。 それぞれどうすればいいか明確に提示してくださり改善ポイントもわかりやすかったです。その後も名前部分がわかれてしまっていてNGになっていたり、発音するのに必死になるほど不自然になっていたように思います。


ただ読むだけでなく意味の塊を意識するようにアドバイスいただいたので、NG箇所をクリアにして課題に取り組みたいと思います。 レッスン後、Elena先生が原音をYouTube仕様に変換してくださったので速度調整も可能になりました。いつも本当にありがとうございます!

受講生SEさんの詳しいプロフィール

20年前より参加している映画祭イベントでは毎年海外からゲストを迎え、話す機会がありつつ英会話力の未熟さを痛感。数々の英語教材を購入してみるも向上は感じられずに停滞。そんな中2015年ドーハで開催された映画祭サミットに日本代表として参加でき、やはりもっと自由に交流を楽しみたい!と意欲が再燃。そのころにはオンラインでの英会話スクールが色々出始めていて外国人講師との生きた会話や毎日英語を口にする重要性を体感。そして次に韓国の映画祭では審査員として参加するも自分の発音に確信がなく、「正しい発音」を習得したいと思っていたタイミングで出逢ったのがElena先生の発音矯正(2019,1~)です。その時も今も変わらぬ目標は、また海外の映画祭に参加してみたいですし、英語を使って色んな方との交流を深めていきたい!です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

レッスンご希望の方はLINE登録のうえお問合せください。

目次