【2020年7月8日受講感想 実践上級】Steve Jobs伝説のスピーチで発音矯正 20分の全文音読で爽快な達成感を得ました

この記事を書いてくださった受講生様のプロフィール

イニシャルSEさん
性別女性
年代50代
職業ナレーター
もっと詳しいプロフィール記事下をご覧ください
目次

音声も動作もJobsさん完コピで「スティーブ・ジョブズ伝説のスピーチ」を全文音読

今日は「スティーブ・ジョブズ伝説のスピーチを最初から最後まで通して読む!」ことにチャレンジしました。少し前から通して練習するように言われていましたが、Jobsさんでさえ15分を越えるスピーチでしたから、私の場合20分近くかかってしまい自宅学習だとノンストップで読み続ける集中力をキープするのに苦労しました。


いざ迎えた本番は、Elena先生が「スピード重視ではなく、発音重視で。丁寧に、詰まらないようにJobさんと同じように読むことを目標に、同じタイミングでお水も飲んでくださいね」と和ませてくださったので、私も焦ることなく落ち着いて読み始めることが出来ました。もちろん途中で言い直しや詰まってしまった箇所もありましたが、無事に読み切ることが出来て、この2年半以上かけて積み上げてきた達成感は爽快でした!

レッスン後に動画を確認すると先生から指摘された癖や弱点が明確に分かります

先生もその努力は認めてくださいつつ、今回の改善点をアドバイスしてくださいました。
また音声認識させながらでしたので、レッスン後に確認し、NGになってしまった箇所は、どう言っていたのか動画も見直してみました。やはり同じところで引っかかっていたり、口の形が間違っていたり曖昧だったり、弱すぎたり間延びしてたり同じことの繰り返しだと反省…今後の課題として取り組みたいと思います。


今日もありがとうございました!

受講生SEさんの詳しいプロフィール

20年前より参加している映画祭イベントでは毎年海外からゲストを迎え、話す機会がありつつ英会話力の未熟さを痛感。数々の英語教材を購入してみるも向上は感じられずに停滞。そんな中2015年ドーハで開催された映画祭サミットに日本代表として参加でき、やはりもっと自由に交流を楽しみたい!と意欲が再燃。そのころにはオンラインでの英会話スクールが色々出始めていて外国人講師との生きた会話や毎日英語を口にする重要性を体感。そして次に韓国の映画祭では審査員として参加するも自分の発音に確信がなく、「正しい発音」を習得したいと思っていたタイミングで出逢ったのがElena先生の発音矯正(2019,1~)です。その時も今も変わらぬ目標は、また海外の映画祭に参加してみたいですし、英語を使って色んな方との交流を深めていきたい!です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

レッスンご希望の方はLINE登録のうえお問合せください。

目次