BASIC COURSE 受講感想・・・レッスン前に聴こえなかった音がレッスン後に聴こえるようになりました (受講日2022年7月31日)

この記事を書いてくださった受講生様のプロフィール

イニシャルMIさん
性別女性
年代30代
職業会社員
TOEIC・英検などのスコアTOEIC930
もっと詳しいプロフィール記事下をご覧ください
目次

カタカナフィルターが外れて今まで聴こえなかった音が聴こえるようになりました

レッスンを受ける前と後で発音以外に明らかに変わったことがあります。
それは、リスニング力の向上です!聞ける音の範囲が広がりました。
英語発音を習うこととリスニングに何の関係があるの?と思われるかもしれませんが、日本語で育った私たちは、(特別才能がある人は除き)英語の音を聴いても脳が勝手にカタカナに変換してしまうのです。(カタカタフィルター と私は読んでいます。)でも発音レッスンで本当の音を認識することで、これまでカタカタや雑音にしか聞こえなかった英語から、音を聴きとれるようになるんです。これが、レッスンを受けた後にすぐわかるからすごいです。

/j/の発音をマスターすると、ヤ・イ・ユ・エ・ヨが英語らしく聴こえた!


例えば、今日は/j/(ヨッド)という音素を習いました。この音はyou /juː/、 year/jɪr/、 young /jʌŋ/に使われ、カタカナだと「ユー」、「イヤー」、「ヤング」というように聞こえます。しかしこの音素を習い、全く違う音だと認識したら、きちんとヨッドの音として聞こえるようになりました! 音素を知ることで聞こえる音が増える、ということですね。発音を習っていたのにリスニング力も気が付いたらアップしていた、なんて思いがけない収穫です。聞こえる音が増えるということは、必然的にインプットが増えるので、英語力が加速度的に上がることも期待しています。

受講生MIさんの詳しいプロフィール

中小企業の経理部員。幼少の頃よりテレビ・映画を通じアメリカに強い憧れを抱くが留学に踏み切れず、やりたいこともないまま大学卒業後は会社員・フリーターなど職を転々とする。30歳を目前にこのまま人生を後悔したくない、と思い、サンフランシスコ留学に踏み切る。英語が通じず毎日泣きながらもなんとか大学院で会計修士号を取得。帰国後も継続して英語を学んでいるものの、いまだに自身のカタカナ英語に自信が持てず、発音改善コースに申し込むことを決意。夢は、職場で流暢な英語でプレゼンをすることと、もう一度サンフランシスコを訪れてネイティブと楽しく会話をすること。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

レッスンご希望の方はLINE登録のうえお問合せください。

目次