/ɝː/ 中舌母音 強母音 長母音 R性母音

/ɝː/の特徴

/ɝː/はアメリカ英語特有の母音で、R性母音(/r/の音色をした母音)と呼ばれます。

/ɝː/は強母音なのでアクセントが乗る強い音です。

/ɝː/は長母音で、子音の/r/を長く発音する音と同じです。

辞書によっては/ɝː/を/ɚː/と表記している場合もあります。

 

音の作り方

口の形: 日本語のアの半分ほど口を開けてアヒル口を作る

舌の位置: 中舌母音なので舌の中間あたりを使うが、厳密には舌の中間から付根にかけて軟口蓋の方向に盛り上げ、天井と舌の間に隙間を作る。

筋肉: アヒル口の唇と後舌面を盛り上げる筋肉を強めに使う

音色: 子音 /r/ と同じ音

 

名称と分類

名称: ストレスの乗るフック付きシュワ /  STRESSED HOOKED SCHWA

分類: 強母音・長母音(強くて長いストレスが乗る音)

 

/ɝː/を含む単語

【注意点】

●スペルと発音記号の関係: 上段=スペル、下段=発音記号を照合しましょう。

●1マス1音節: 例えばconfirmは2マスなので2音節となります。

●ストレスの位置: 文字サイズが大きいマスを強く読みます。

 

1音節 search

スペル search
発音記号 sɝːtʃ

※ 音節が1つしかない単語ではこの1音節を強く読めばよいのでストレスの位置を考える必要はありません。

 

2音節 confirm

スペル con firm
発音記号 kən fɝːm

※ /ɝː/にストレスが乗っていることを確認してください。

 

3音節 internal

スペル in ter nal
発音記号 ɪn tɝː nəl

※ /ɝː/にストレスが乗っていることを確認してください。

 

 

4音節 emergency

スペル e mer gen cy
発音記号 ɪ mɝː ən si

※ /ɝː/にストレスが乗っていることを確認してください。

 

 

❝本気で❞英語の発音とリスニングを改善したい方のための マンツーマンレッスン
タイトルとURLをコピーしました